新着記事

Homeニュース・情報 › 2013高松宮記念枠順決定。ロードカナロアは6枠11番、7枠に先行勢2頭

2013高松宮記念枠順決定。ロードカナロアは6枠11番、7枠に先行勢2頭

高松宮記念
高松宮記念の枠順が決まり、ロードカナロアは6枠11番と真ん中やや外目の枠で、いい枠を引いたと言えますね。

7枠にハクサンムーン、メモリアルイヤーの逃げ馬2頭が入り、8枠にはサクラゴスペル、アイラブリリとある程度先行したい馬が入りましたので、スタート直後はロードカナロアの外から出していく馬が多い形になりそうです。

ハクサンムーンが逃げ宣言を出していますので、メモリアルイヤーやアイラブリリがどうするかがペースを考える上では重要です。特にメモリアルイヤーは行きたいでしょうから、最初から控えるような事はなさそうで、ハクサンムーンよりスタートが良ければ行く可能性はありますね。その場合はハクサンムーンも当然行くでしょうからかなり速いペースになりそうです。
ただやはりハクサンムーンの方がテンは速いので、スタート五分ならハクサンムーンがハナでメモリアルイヤーはそこまで無理はしないのではないでしょうか。

中京コースが新しくなってまだ2回目の高松宮記念ですし、昨年はとにかく時計のかかる特殊な状況だったので、参考にはしにくく、枠順の有利不利ははっきりとは言えません。
改装以降の中京1200は多少7,8枠有利の傾向は出ていますが、下級条件を含んだものですからあまりに気しない方が良さそうです。

ただ内枠に入ったエピセアロームは、ちょっと難しい競馬になりそうですね。内で溜めて前が開けばチャンスはありますが、1200のG1ではよほど運がないと難しいでしょうし、そのあたりを考えるとある程度前でという乗り方になる可能性もありそうです。

大外のダッシャーゴーゴーは内に入るよりはいいといったところでしょうか。
中団外からロードカナロア、サクラゴスペル、ドリームバレンチノを見るような形で進めて外差しが効くような流れなら、この馬も面白そうです。

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>